■ モモ太7才(小1) ■





前回 のつづき・・・






前髪を自分で切っちゃって、泣きべそモモ太。




そもそも髪型には、こだわりがあるので。

ショックも後悔も、ひとしお。

(「お散髪」(過去記事)




モモ太的には、前髪のために床屋には行けない。

今は、髪を伸ばしている途中だからっ!!


お前は、どこを目指しているのだ・・・(´-ω-`)








その長さを生かしつつ、自然な感じで斜めに流れるように・・・。

なんて技術、母ちゃんにあるわけがない。

(よりオモロイことになる予感しかしない。)















追い討ちが止まらない・・・。












母ちゃんが、追い討ちの手を止めない。

(やめてやれ・・・っΣ( ̄ロ ̄lll))












結局、そのまま出ました・・・。




あんなに泣いていたのに。


次の日にはもう、

前髪?ああ、そういえば・・・変?ぐらいの扱いになってた。

(こだわりとは・・・。)








実は、地味にのんびり、ピアノ続けていたのです 。笑

ブラザーズへの応援クリックはここ。

 ↓↓


人気blogランキングへ


「今日も見たよーー!」の足跡気分で、

ペチっとしてくださると、うれしゅうございますー。


1クリックで10点入ります。
いつも応援ありがとうございますっ!!



*コメントは承認制です。(反映まで時間がかかります。)