■ ココ太3才4ヶ月 ■





いくじょぶ!

本日も、深夜にトイレで起こされた。

(過去記事「なくないくせに(2009/11/02) 」より。)




最近のココ太、

昼間は一人でトイレに行くのですが。


夜は、寝ぼけ気味なので、母ちゃんが付いていく。





いくじょぶ!

ズボンとパンツを脱がせて上げて、あとはおまかせ。








いくじょぶ!

どんな時でも、必ずドアは閉めます・・・。







いくじょぶ!

まだかな、まだかな、寒いなぁ・・・・・・・・。






いくじょぶ!

はっ!と気付く。大きな水音と、息子の泣き声っ!






どうした、ココ太!



まさか・・・まさか・・・まさか・・・・・・・・っ!!







いくじょぶ!

片足便器にハマってました。




んのおおおおーーーっ!!Σ( ̄ロ ̄lll)




だ、だいじょ・・・ココ太・・・だい・・・ぶっ・・・ぶはっ!(←え。)





あーーあーーあーー。


便器から救出して、足拭いて、なだめて、

抱きかかえて、風呂連行して、足洗って、足拭いて・・・。


ああそうだ、トイレマットはどうしよう・・・。




あああああああーーー・・・・・・・。

(ヘロヘロヘロヘロ・・・。)




いいよいいよ。気にしないで。

後は任せて、ココ太はパンツ履いて寝なさい。






いくじょぶ!
・・・って言ってる間にもう爆睡!



しかも、私の毛布と枕を占領かー。

(くぬやろめー!がおーっ!)





これからは、夜は便器に乗せるまでを、

母ちゃんの役割とします・・・(´-ω-`)


勝手に補助便座を卒業したらしい、兄貴への応援クリックはここ。
 ↓↓


人気blogランキングへ


「今日も見たよーー!」の足跡気分で、

ペチっとしてくださると、うれしゅうございますー。



1クリックで10点入ります。
いつも応援ありがとうございますっ!!