■ モモ太10才(小5) ■



*前回の記事
伸びして流血の惨事」の続き。

 

びょういん1
頭の傷は、血がすごく出ます。
廊下は血だらけだし、傷抑えても血止まらないし。

どどどどどどうしよう!どうしようっ!?




びょういん2
時間は午前11時半過ぎ・・・。
出来れば午前診察に駆け込みたいところ。


家から近い病院に問い合わせたら

子供の受け入れ可能で、
少し受付時間を過ぎても大丈夫!
との返事をいただいたので、
急いで脳神経外科に向かいました。




びょういん3.jpg

びょういん4

びょういん5
「頭を縫う」ということに不安がるモモ太の話を、
丁寧に聞いてくれて、納得できるよう説明してくれて、
治療するよう気持ちを向けてくれました。



先生ぃ・・・・・・・(>△<)


最初雰囲気で、
「あ、やべ、怖そう・・・」と思って
すみませんでしたっ!
(モモ太&母。)



優しくて話しやすい、
めっちゃいい先生でした。




びょういん6

びょういん7
「あ、お母さんの趣味で
伸ばしてるわけじゃないんですね?」




違います。
100%本人の意向です。




49838456-s
長髪男子まとめ。




でもこれ、髪が長かったから、
ケガが軽く済んだとか、あるかな?(´・ω・`)

もし坊主頭だったら、
もっと深く切れていたかも知れません・・・。



次回へつづく→つづきはコチラ




一番長かったときは、これくらい。
小学生男児への応援クリックはここ。
ももちゃん
 ↑↑
ランキング参加中です。
いつもありがとうございます!!
 ↓↓

どうも!



更新通知を飛ばしております。