いくじょぶ!!

育児・子育て漫画日記。息子二人のボケが過ぎて、母ちゃんツッコミが追いつきません。

タグ:鼻涙閉塞症

■ モモ太3ヶ月 ■最近、モモ太の手には、長めのガーゼハンカチが結ばれていることが多い。(ゆるめにね。)これは、すきあらば目の周りを掻きに行く・・・。小さいお手手を、いち早く引っ張って止めるため!!(ゆるくね、ゆるーく。)「かいかい」ダメーっ!くわっ!! ... 続きを読む




■ モモ太3ヶ月 ■




最近、モモ太の手には、

長めのガーゼハンカチが結ばれていることが多い。

(ゆるめにね。)





これは、すきあらば目の周りを掻きに行く・・・。






小さいお手手を、いち早く引っ張って止めるため!!

(ゆるくね、ゆるーく。)





「かいかい」ダメーっ!くわっ!!ヽ(`Д´)ノ





実はモモ太。

まだ「鼻涙管閉塞 」が、あまり改善されていなくて。

(目やには治まっているのですが。)

見た感じ分かりにくくても、

常に、目が涙でうるうるしている状態。


その涙を、まぶたが吸収して、痒くなるんだそうです。


それで、いつも、目の辺りを掻いている。


場所が場所だけに、注意したい。

ヘタしたら、目の中まで掻いちゃいそうだし。


だからって、一日中ミトンつけるのもね・・・。

たまには指も広げないと(´-ω-`)


それに、ミトンごと舐めまくって。

その唾液で濡れたミトンで、またかいかいして。


気付けお手手が、すごい臭いを放ってます。


ええ。納豆系のね・・・。


ぷーんって!くちゃいっ!うふふ( ´д` )

(あれ、なんか嬉しそうだ。)



鼻涙閉塞症に関しては、もう少し様子を見て。


満四ヶ月を過ぎても改善されないようなら、
直接、管を通す治療をせねばなりません。

針金状の器具を使って・・・っ!うう、痛そう・・・(泣)。



とにかく、そんなわけでモモちゃん。


目の回りだけ、特に赤くなって・・・。




まるで、歌舞伎役者。



いよっ!メイクいらずー!!( ´д` )









「かいかい」と言えば、もう一つ。


モモ太の湿疹・肌荒れ

こちらは、ずいぶん良くなりました。



お恥ずかしい話。


帰宅しない夫に、

イヤイヤ期のココ太と、ぐずるモモ太を抱えて。


身体的にも精神的にも、疲れちゃった日には、

子供と一緒に私も泣いたり して。


なんだか、ちょっと情緒不安定になってました。



今思えば、あの頃は、ちょうど。

モモ太の肌荒れの、ピークだったんですね。


赤子の肌荒れってね、

本当に気が滅入るんですよ。


そのうち治るから、気にしないようにと思っても、

やっぱり気になるんです。


毎日見ている我が子。しかも顔。


掻きむしって、顔中腫れ上がってるし。

黄色い汁は、ダダ漏れだし。


とにかく掻かないようにと、

24時間気が抜けない。常に、目が離せない。


モモ太が寝ている時でさえ、気になる。

そもそも、あんまり寝ないし。


安心して、何かをすることが出来ない。



しかも私の周りには、お年寄りが多いから。

(実祖母、大舅、大姑・・・。)



会うたびに、

どうしたのこれ?

なんで、こんなことになるの?

ああ、かわいそう、かわいそう、かわいそう・・・。


もう、可哀想と言われるのが、嫌で。


可哀想って言われると、

同時に、責められている気もして、落ち込んで。


そんなこと言われなくても、

かわいそうだと一番思っているのは、母親である私なのに。


お腹にいる時の食べ物が・・・。」

母乳が悪いのか?


なんて言われるともう、落ち込むどころの騒ぎじゃない。



大暴れしたくなる!ぐををーーっ!



外で、お肌つるつるの赤ちゃん見ると。


あー。いいなぁ・・・って。

すごく羨ましくなっちゃってね。



そんな自分に、また落ち込んで・・・。


薬を塗っていいのか、悪いのか。

顔を洗っていいのか、悪いのか。

黄色い汁は、拭いていいのか、悪いのか。


だんだん、自分でも、

どうしていいのか分からなくなってきて。


もう、最悪でした・・・。

あの頃の私。いっぱいいっぱいでした。



それが、

モモ太の肌荒れが、落ち着くのと比例して、

荒んだ気持ちも、落ち着いて行ったように思います。


結局、皮膚科と薬を変えて、

良くなったんですけどね。




これは、湿疹が、

ヒドかった頃のモモちゃん。


(ここから更に酷くなるんですけど。

一番酷い時の写真はありません。)


実際は、もっと真っ赤で。

マブタまで腫れ上がって、

目がちゃんと開けられないほどでした。




これが、お薬変えて10日後。

こんなに違う。

ココ太もモモ太も、アレルギー体質で。

冬場の乾燥にも弱く。


今だって、何にもなくてつるつるとは言えないし。


かいかい」も相変わらず続いてて。


ちょっと油断したスキに、

ぎゃー!頭がだらけ!!( ゜д゜ ;)

に、なってたりもしますが・・・。


でも、24時間目が離せない状態ではない。

それだけでも、ありがたい。



肌荒れが治まって、

モモ太は、たくさん眠るようになりました。


そりゃ、本人が一番不快だよね。


自分の顔が、四六時中痒い上に、

黄色い汁ダダ漏れじゃあ、誰でも嫌だよね。


ああ。

もっと早く、皮膚科変えてあげればよかった。


ココ太の時、皮膚科3件回った末に、

たどり着いた医師だったから。


また別の病院探すことに、頭が回らなかった。


赤ちゃんの皮膚疾患に関しては、

みんな、いろんな考え方があって。


医師によっても、意見が様々です。


先生と話し合ってみて、違うと思ったら、

思い切って病院変えてみるのも、いいです。



だってやっぱり、赤ちゃんには。


ほっぺすりすりして、

ちゅーーーっ!って、したいですものねっ!!(>△<)




ちゅっちゅっちゅっちゅ、ちゅーーーーーっ!!!


ちゅっちゅ、すりすり、くんくんくん・・・(嗅)。


更に拍車がかかり、母ちゃん暴走中。




モモ太も、何かしらアレルギーがあるだろうから。

六ヶ月になったら、血液検査を受けます。

因みにココ太は、卵でした。)


TA(卵アレルギー)か、KA(小麦粉アレルギー)か、

はたまたDA(大豆アレルギー)??


何が出るかな、何が出るかな・・・。


なんでもいいけど、せめて。

せめて、一種類でお願いっ!ぐわっ!!(←なんとなく気合いを注入してみた。)



ついでにクリックもお願い。ぐえおっ!(←同上。)

 ↓↓


人気blogランキングへ


「今日も見たよーー!」の足跡気分で、

ペチっとしてくださると、うれしゅうございますー。


1クリックで10点入ります。
いつもありがとうございますっ!!