■ たんたんの話。 ■





N市のハンカチ王子 」が進化を遂げた!らしい。



ほほう、それは興味深い。


でわさっそく、覗いて見てみましょう。





まず、泣く。

これがないと始まらない。


ほんと些細なことで泣くらかもー。

かわいいったら、ありゃしない。


そして、泣き出すと、「例のモノ」を要求。


・・・・・・・ん?









・・・ちっちゃいたおりゅ?(´-ω-`)




ことぶきちゃん「いつもの引き出しに入ってマス(怒)!」

(たんたんが、しょうもないコトで泣くので、ややキレ気味。)





・・・んんん?(´-ω-`)





そう告げられると、

たんたんは、泣きながら移動し。



泣きながら、「いつもの引き出し」を開け。









どのタオルにする?

今日は気分的に、ブルーかな?

それとも、ぴかちゅうの黄色?


んー。

でもでも、最近オレンジもお気に入りで・・・。



あった、ピンク!やっぱり今日もピンクにする!







・・・と、泣きながら、タオルの柄を選ぶ。







こうして選んだタオルを、両手にしっかり持ち。









また泣く


思い存分泣く







・・・・・・・・・・。






・・・・・・・・・・。






・・・・・・・・・・ふぅ。









長いよ、たんたん。




一連の動きが長いです(´-ω-`;)







そんなことしている間に、

泣き止んでもよさそうなモノなのに。

ミステリー二才児。







そうそう。


「小さいタオル」があるなら、

当然「大きいタオル」もあります。





この後、泣きながら二つ折りにして、寝る時に使います。

(正確には、ここまでが一連の流れ。)







因みに、夜寝る時には。



「おっきいたおりゅ」と、

「ちっちゃいたおりゅ」と、

「まくりゃ」の、

三点セットが無いとダメな子です。








くーーっ!

もうたまらんっ!ひしっ(抱きしめ)!









進化したハンカチ王子に、

ちっちゃいクリックと、おっきいクリックを。 

人気blogランキングへ  子供服・子育てブログランキング
 これとか、これとか、クリックしていただくと、 

順位があがって、なんか嬉しくなる仕組みです。

いつもありがとうございますにょ(≧w≦)